2010年01月02日

カルティエ バレリーナ

みなさん、こんちはッス!今日も張り詰めてブログ更新してるッス!


§べつにクリスマスだからと言って、♂
写真家、アンリ・カルティエ=ブレッソンの作品を、僕は、木村伊兵衛の存在を知ってからズッと後になって初めて観た。『ラクイラ・デーリ・アブルッツイ』 イタリア/1951年 アンリ・カルティエ=ブレッソン 木村の素朴で鋭い『居合い抜き』リアリズムに対し、カルティエ=ブレッソンの写真には(続きを読む)


カルティエのボールペン
カルティエのボールペン同じ職場の9歳年下の女性と、2回目のデートで手をつなぎ、告白しYesの返事をもらい付き合うことになりました。 次回デートはお互いの勤務シフトの関係で12月第4週の週末、クリスマスより数日遅れです。 そのときにクリスマスプレゼントを渡そうと思いますが、状況からいって、アクセサリーとかよりは、ボールペンがいいかなぁなんて思っています。 いまのところカルティエのボールペンをと考えていますが、ホームページをみますと、例えば「ディアボロ ドゥ カルティエ」だけでも種類がいっぱいありました。 22歳の女性に贈るのにお勧めのものがありましたら教えていただければ幸いです。 (カルティエの以外でもプレゼントに好適なお勧めがありましたらお願いします)(続きを読む)

カルティエのボールペン
カルティエのボールペンのインクがなくなりかけています。このボールペン、カルティエ専用のカートリッジしか使えないのでしょうか。もしそうならカートリッジの値段も教えてください。私にとっては宝物の1つなので今後も大切に使い続けていきたいのですが、(続きを読む)



お探しの情報は見つかりましたか?こちらも面白いですよ♪


| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


SEOSEOツール

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。