2009年08月22日

新型インフルエンザの流行開始宣言でマスクの売上急増の光と影

新型インフルエンザの流行開始宣言でマスクの売上が急増しちゃるようよ。



厚生労働省が8月21日に新型インフルエンザの流行開始を発表したちゅうわ。

新型インフルエンザ用のマスクやらなんやら衛生用品の売上は、今年5月に感染者が初確認された時以来の急増ぶりで、本来の流行期の秋から冬にかけて品薄になる懸念だちゅうわ。

新型インフルエンザの流行開始宣言の翌日、セブン&アイ・ホールディングス傘下のイトーヨーカ堂は、各店に「お客には『マスクは1人2点まで』と要請するように」と通達を出したようよ。

イトーヨーカ堂によると、新型インフルエンザ感染者が初めて確認された今年5月よりは落ち着いてるものの、例年の5〜6倍の売れ行きのようよ。

企業向けの新型インフルエンザ対策グッズやらなんやらを扱う「セコムトラストシステムズ」では、今年の5月は「マスクが欲しい」ちゅう要望がほとんどやったが、流行宣言の19日から、消毒液や防護服の資料請求が増加したちゅうわ。

セコムトラストシステムズ社は「マスクだけでは本格的流行に対応できるかと考えてるのやろう」と推測しちゃるようよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090822-00000138-yom-soci

新型インフルエンザ用のマスクはこっちゃ

新型インフルエンザ用の空気清浄機はこっちゃ

新型インフルエンザ用の消毒液はこっちゃ

新型インフルエンザ用の防護服はこっちゃ

新型インフルエンザ用のプラズマクラスターはこっちゃ

三洋電機の新型インフルエンザグッズはこっちゃ


お探しの情報は見つかりましたか?こちらも面白いですよ♪


| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


SEOSEOツール

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。