2009年07月04日

仰天!マイケルジャクソン死去の死因か、自宅から強力な麻酔剤がスゴイことに・・・

マイケルジャクソン死去の死因についていろんな噂が立ってるようやが、自宅から強力な麻酔剤が見つかったようよ。



急死したアメリカの人気歌手マイケルジャクソンの自宅で、強力な麻酔剤「ディプリバン」が見つかっちゃったことが分かったちゅうわ。

捜査わいによると、この強力な麻酔剤「ディプリバン」は、通常、麻酔医が手術のときに使うもので、静脈に注射する方式が取られるもののようよ。

麻酔剤「ディプリバン」は、心臓にはがいな負担となるが、不眠症に悩むマイケルジャクソンはドクターにこの薬の処方を求め、使っちゃったちゅうわ。

やっぱりまた薬物のようやね。
この薬物が、マイケルジャクソン死去の死因とちょっとかりは関係ありそうやね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090704-00000357-yom-ent
お探しの情報は見つかりましたか?こちらも面白いですよ♪


| 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


SEOSEOツール

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。