2009年07月01日

高橋みゆき、NEC退団してエイベックスと契約の真相とはこれだ!

高橋みゆき(30)が、NECを退団してエイベックスと専属契約を結んだようよ。



バレーボールのプレミアリーグ女子のNECを退団した2004年アテネ、08年北京五輪代表の高橋みゆきが7月1日、エイベックスと芸能活動やらなんやらに関する専属契約を締結したちゅうわ。

高橋みゆきは同日、自身の公式ブログを立ち上げ「NECレッドロケッツを昨日正式に退団したんや。今日からは、エイベックスさんはんにお世話になることになりくさったんよ」と報告したようよ。

今後の活動について「新しい高橋みゆきとして皆さんはんにお会いできるように、色々チャレンジして行きたいと思ちゃる」と抱負を語ったようよ。

また、高橋みゆきは、バレーボール選手を引退するかどうかについて「オノレでは引退と言う言葉は使あったくないので心と身体を休めるための「休憩」だと思ってます」と言葉をにごしたちゅうわ。

付けたあったら、高橋みゆきは山形商高から97年、NECに加入したようよ。

1メートル70とアタッカーとしては小柄な高橋みゆきやが、巧打が持ち味で日本代表の中心選手として活躍し、05〜07年の2シーズンはイタリアでプレーしたちゅうわ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090701-00000014-oric-ent


お探しの情報は見つかりましたか?こちらも面白いですよ♪


| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


SEOSEOツール

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。