2009年06月23日

航空自衛隊のF2戦闘機が着陸失敗事故について考える

航空自衛隊のF2戦闘機が着陸シッパイの事故を起こしたようよ。



6月23日、青森県三沢市の三沢飛行場で、訓練飛行から戻った航空自衛隊三沢基地の航空自衛隊F2戦闘機のうち1機が着陸にシッパイし、滑走路から逸脱した事故が発生したちゅうわ。

防衛省によると、F2戦闘機の乗員2人のうち、1人が負傷したようよ。

三沢飛行場は民間航空機も同じ滑走路を使用しちゃるが、三沢基地は「民間機の離着陸に影響はない」としちゃるちゅうわ。

余談やが、三菱重工のF2戦闘機の値段は120億円のようよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090623-00000138-jij-soci


お探しの情報は見つかりましたか?こちらも面白いですよ♪


| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


SEOSEOツール

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。