2009年06月19日

滋賀米原汚水タンク女性殺害事件、交際の40代男逮捕の隠された理由

滋賀米原汚水タンク女性殺害事件、交際の40代男が逮捕するようよ。


稲川淳二の怖い話ザ・ベスト

滋賀県米原市の汚水タンク内で、女性会社員・小川典子さんはん(28)が遺体で見つかった殺人事件で、米原署捜査本部は、小川典子さんはんと交際しちゃった同じ工場に勤める米原市の40代の男が事件に関与した疑いが強いとして事情聴取を始めるとともに、自宅の捜索にも入ったちゅうわ。

殺人の容疑が固まり次第、この40代の男を逮捕する方針のようよ。

この40代の男は、小川典子さんはんが派遣された滋賀県高月町内の大手部品工場に勤務しちゃったちゅうわ。

この40代の男には妻子がいるが、以前から小川典子さんはんと交際しちゃったようよ。

この40代の男の存在は、小川典子さんはんが所有しちゃった携帯電話の通信記録やらなんやらから浮上しており、小川典子さんはんと何らかのトラブルになっちゃった可能性もあるちゅうわ。

小川典子さんはんは、マイカーの代車で出勤したが、途中で故障したようで、男を通じて自動車修理会社に代車を持ち帰ってもらうよう連絡しちゃったようよ。

ほやけどよぉ、小川典子さんはんは10日午後8時すぎに会社前で、人を待つような姿が目撃された後、行方不明になっちゃったちゅうわ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090619-00000181-san-soci


お探しの情報は見つかりましたか?こちらも面白いですよ♪


| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


SEOSEOツール

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。