2009年05月14日

かんぽの宿売却問題で日本郵政社長が告発に関して面白い発見!

野党チームが、かんぽの宿売却問題で西川日本郵政社長を告発するようよ・・・郵政民営化の金融社会学

日本郵政の保養宿泊施設「かんぽの宿」のオリックスへの一括売却が白紙撤回された問題で、民主、社民、国民新の野党3党による「疑惑追及プロジェクトチーム」は5月14日、東京都内で会合を開き、不当に安い価格で「かんぽの宿」の売却話を進めて会社に損害を与える恐れがあったとして日本郵政の西川善文社長を特別背任未遂容疑やらなんやらで刑事告発することを決めたちゅうわ。

15日に各党の国会議員が連名で、東京地検に西川日本郵政社長の告発状を提出すると共に、鳩山総務相に西川社長を解任するよう文書で申しぶちこむようよ。

プロジェクトチームの民主党の原口衆院議員は会合で、「国会議員として、国民の財産を守る、郵政事業における国民の権利を守る、ちゅう立場から行動していきたい」と述べたちゅうわ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090514-00000850-yom-soci


お探しの情報は見つかりましたか?こちらも面白いですよ♪


| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


SEOSEOツール

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。