2009年05月05日

愛知県蟹江市母子殺傷事件、飼い猫も殺していたの裏側

愛知県蟹江町母子殺傷事件で、犯人が被害者の飼い猫までも殺しちゃったことが明らかになりくさったようよ・・・稲川淳二 恐怖の現場 2

愛知県蟹江町の山田喜保子さんはん(57)方で山田さんはん母子3人が殺傷された事件(愛知県蟹江町母子殺傷事件)で、山田さんはんが飼っちゃった飼い猫が殺されちゃったことも分かったちゅうわ。

山田喜保子さんはんは頭や顔を鈍器のようなもので数カ所殴られ、頭蓋(ずがい)骨が陥没しちゃったようよ。

捜査本部は強盗殺人容疑で捜査しちゃるが、飼い猫までも殺しちゃることから、相当の恨みによる犯行の可能性もあるとみて、トラブルがなかったか調べてるちゅうわ。

山田さんはんは室内で猫を数匹飼っちゃったそうで、現場検証の結果、なんぼひたに見積もっても1匹が殺されてるのが見つかったようよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090505-00000069-jij-soci



お探しの情報は見つかりましたか?こちらも面白いですよ♪


| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


SEOSEOツール

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。