2009年04月01日

菅山かおる姫、脱いでセクシー攻撃の隠された理由

菅山かおる姫が、脱いでセクシー攻撃を見せ付けたちゅうわ。



元バレーボール全日本女子代表でビーチバレーに転向した菅山かおる姫(30)が3月30日、神奈川・鵠沼海岸で練習を初公開したちゅうわ。

菅山かおる姫は、日本で初めてビキニ姿を披露するはずやったが、上半身はTシャツを着たまんまの状態でがっかり・・・。

それでも水色のハイレグから美白のナマ足を見せつけ、約70人の報道陣の視線をくぎ付けにしたようよ。

菅山かおる姫は「水着は恥ずかしい☆」とほおを赤らめたそうやが、大胆な開脚レシーブや、へそを見せながらのスパイクで全身をアピールしたちゅうわ。

菅山かおる姫のデビュー戦は、4月4日の愛知オープン予選会(神奈川・平塚)。

菅山かおる姫の水着は水色、黒、白、緑の4色を用意しちゃるそうで、男性ファンの殺到が必至やが、「(水着より)プレーを見て欲しいな」と笑顔を見せたようよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090331-00000018-dal-spo




お探しの情報は見つかりましたか?こちらも面白いですよ♪


| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


SEOSEOツール

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。