2009年03月19日

大麻樹脂の塊を飲み込んだ密輸男を逮捕とは?

大麻樹脂の塊を飲み込んだ密輸男を逮捕したようよ。

P902i カスタムジャケット【クロス1&モノトーン大麻】


大麻樹脂の塊を飲み込んで体内に隠し、密輸入しようとしたとして、大麻取締法違反の罪で自営業・佐藤信孝被告(41)が3月18日までに起訴されたちゅうわ。

佐藤被告は先月、インドで500グラム以上の大麻樹脂を購入し、日本へ持ち込もうとしたとこ、成田空港の税関で見つかったようよ。

なんと、レントゲン写真には大麻樹脂の塊273個が写っており、佐藤被告は「飲み込んやえば大丈夫と教えられた」と話しちゃるちゅうわ。

佐藤被告は、大麻樹脂の塊(末端価格でおよそ440万円相当)を273個に分けてビニールラップやらなんやらに包みこんで、飲み込んであったようよ。

佐藤被告は「オノレで使用するために持ち込んよ。現地に行くたびに吸っちゃった」やらなんやらと容疑を認めてるちゅうわ。

大麻の塊273個って、幾らなんでもやりすぎやろ・・・これ。



お探しの情報は見つかりましたか?こちらも面白いですよ♪


| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


SEOSEOツール

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。