2009年03月18日

麻生首相また失言についてはこれを見ろ!

麻生太郎首相(68)が、民主党の小沢一郎代表(66)の公設第1秘書が逮捕された件について「明らかに違法やったが故に逮捕ちゅうことになりくさった」と失言したことに対し、3月17日、民主党から批判が相次いだちゅうわ。

小沢一郎総理(仮)への50の質問


小沢一郎代表は「総理として、(行政の)最高責任者としていかがかと思う」と反撃したようよ。

民主党本部で行われた記者会見で「麻生首相の“違法発言”についてどう思うか?」との質問を受けた小沢一郎氏は、露骨に不快感を示したちゅうわ。

「検察は準司法的性格を持ってるとはいうが、行政の一部ちゅうことは間違ない」としたうえで「行政の長がそういう発言をすることは、いまだかつてなかったやろうし、総理として、最高責任者としていかがかと思う」と強く反発したようよ。

麻生首相の失言は、16日の参院予算委員会で麻生首相の口から飛び出したちゅうわ。

一夜明け、民主党からは「完全に悪いと決めつけた問題発言。党として追及すべきだ」との声が噴出したようよ。

鳩山由紀夫幹事長(62)も党代議士会で「看過できるか。麻生首相はいつから裁判官になりくさったのか」と反発したちゅうわ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090318-00000065-sph-soci



お探しの情報は見つかりましたか?こちらも面白いですよ♪


| 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


SEOSEOツール

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。