2009年02月18日

富士通、HDD事業を東芝に売却に関して面白い発見!

富士通が、ついにHDD事業を東芝に売却するようだ・・・東芝のHDD激安通販

富士通は2月17日、パソコンやらなんやらのデータ記録に使うハードディスク駆動装置(HDD)事業を東芝に売却することで基本合意したと発表したというの。

富士通が今年6月までに設立する新会社に東芝が80%を出資し、1、2年内に完全子会社化するようやざ。東芝による買収金額は300億〜400億円になる見通しというの。

HDDはここ数年、競争激化で価格下落が続いてきたほか、景気悪化でデジタル家電の販売が落ち込んでいることから、需要が急減しているのぉ、というの。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090217-00000030-rps-ind



お探しの情報は見つかりましたか?こちらも面白いですよ♪




SEOSEOツール

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。