2009年01月15日

星島被告のOL遺体切断の闇

星島被告がOLを殺害し、その後遺体を切断した理由が明らかになったようやざ。

東京都江東区のマンション自室で2008年4月、OL東城瑠理香さん(当時23歳)を殺害し、遺体を切断して捨てたとして、殺人や死んだもん損壊やらなんやらの罪に問われた元派遣社員でプログラマーの星島貴徳被告(34)の公判が行われたというの。

星島被告はOL東城瑠理香さんを殺害し、遺体を切断した理由についてのぉ、「犯行当時、月収が50万円あり、連日のようにハイヤーで通勤して、優越感を感じていたでの。ちゃまぇるされて、ぜいたくな暮らしを失いたくなかった」と述べたようやざ。

派遣社員でもプログラマーだと月収50万稼げることに驚きたんやね。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000116-mai-soci


  • aiuの海外旅行傷害保険や留学保険のこと



  • お探しの情報は見つかりましたか?こちらも面白いですよ♪


    | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


    SEOSEOツール

    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。